グループホーム、在宅ケアサポートセンター、デイサービス、ケアプランが充実した、北海道空知郡南幌町の医療法人やわらぎがお手伝いいたします。

  • 季節の美しさを楽しめる日々を。
qrcode.png
http://yawaragi-info.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 
 
 
フォーム
 
第36回 老人福祉施設研究発表会 参加・発表
2016-08-25
平成28年8月25日(木)に開催された老人福祉施設「研究発表会」に当法人のライフサポート北広島「デイサービスセンターなのはな」が演題発表をして参りました!!
初めての参加となりましたが、取り組みについて堂々とした発表となりました!!
 
第36回 老人福祉施設研究発表会
日 時:平成28年8月25日(木)~26日(金)
場 所:札幌プリンスホテル
 
演 題:通所介護における「利用者主体のプログラム」を行なうことによる効果について
発 表:森田 康夫  弓削 陽彦
 

各種大会参加 状況報告

各種大会参加 状況報告
フォーム
 
◆施設内プレ発表会◆ 開催
2016-08-24
平成28年8月24日(水)
これから開催される「北海道老人福祉施設 研究発表会」「全国介護老人保健施設大会 大阪」での演題発表に向けて施設内プレ発表を開催しました
 
当日は、やわらぎ職員60名以上が集まり、質問や意見・感想などたくさんいただき大会参加に向けて法人全体が一丸となったプレ発表会になりました
  
「第36回 老人福祉施設研究発表会」
日 時:平成28年8月25日(木)~26日(金)
演 題:通所介護における「利用者主体のプログラム」を行なうことによる効果について
発 表:森田 康夫(デイサービスセンターなのはな)
 
 
 「第27回 全国介護老人保健施設大会 大阪」
日 時:平成28年9月14日(水)~16日(金)
 
演題①:個性を生かした認知症ケア ~周辺症状へのアプローチからみえたこと~
発表者:瀧澤 貴博(自律支援課)
 
演題②:排泄ケアの意識改革 ~取り組みから得た成果と見えた課題~
発表者:荻原 太(自律支援課)
 
演題③:「大規模デイケア×総合支援事業」で顧客層拡大を計画 ~減算回避と事業拡大の両立を狙って~
発表者:庄司 幸一郎(通所リハビリテーション課)
 
演題④:在宅復帰と常食の関係性 ~帰れる人は常食だった~
発表者:原 希(栄養管理課)
 
これまでの「取り組み」「事例」等、成果や今後取り組むべき課題を自信を持って発表に臨んできます
 
 
フォーム
 
演題発表 優秀奨励賞 表彰について
2016-04-19
全国老人保健施設協会より「全国介護老人保健施設大会 神奈川in横浜」での演題発表において、昨年度、入所の取り組みの演題発表が見事優秀奨励賞」に選ばれました今年の大阪大会の開会式で表彰される予定です。
 
演題名:在宅復帰の成功事例と失敗事例 ~比較分析から見えたもの~
発表者:熊谷亮宏(介護主任)
共演者:鈴木重統(施設長)/高山竜生(事務部長)/三浦航平(自律支援部長)/太田剛貴(自律支援課長)
 
※写真は昨年度の大会参加時の様子です
 

平成28年8月10日(水) 夏の祭典!!真夏のバーベキュー会

平成28年8月10日(水) 夏の祭典!!真夏のバーベキュー会
 

平成28年7月16日(土) 第23回ゆう祭 開催報告

平成28年7月16日(土) 第23回ゆう祭 開催報告
         
   

医療法人やわらぎ
〒069-0237
北海道空知郡南幌町栄町1丁目1番20号
TEL.011-378-0091
FAX.011-378-0986

みどり野医院
(有床診療所)
介護老人保健施設ゆう
ライフケアセンターなんぽろ

(居宅介護支援事業所アザレア)

(訪問看護ステーションマーガレット)

(ヘルパーステーションおひさま)

(みどり野の郷/鶴城の郷)

(デイサービスセンターみどり野)

(サ高住きらめきの郷)
ライフサポート北広島
(デイサービスセンターなのはな)

(ケアプランセンターすずらん)

(グループホーム共栄の郷)


 

 
005392
<<医療法人やわらぎ>> 〒069-0237 北海道空知郡南幌町栄町1丁目1番20号 TEL:011-378-0091 FAX:011-378-0986