グループホーム、在宅ケアサポートセンター、デイサービス、ケアプランが充実した、北海道空知郡南幌町の医療法人やわらぎがお手伝いいたします。

  • 季節の美しさを楽しめる日々を。
qrcode.png
http://yawaragi-info.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 
 

医療法人やわらぎからのお知らせ

医療法人やわらぎからのお知らせ
 
全国老健大会奨励賞!
2018-11-19
昨年度の第28回全国介護老人保健施設大会愛媛で
認知症ケアのセッションで発表した演題が奨励賞と
なり、賞状が届きました!
 
発表者、共同演者の皆さんおめでとうございます!
 
医療法人やわらぎ観楓会第2班!
2018-11-17
11月17日(土)~11月15日(日)に第2班の観楓会が
開催されました!
日帰りの方もおりましたが、1班同様に役40名の職員が
参加し、温泉で疲れを癒し、美味しい食事をいただき
ながら職員間の交流を深めました(^^)/
 
トップページ → 採用情報 → イベント情報
※こちらにも掲載しております。
 
 
 
 
日中想定避難訓練
2018-11-14
11月14日(水)
 
南幌消防署が立会いのもと、老健ゆうで出火を想定した
避難訓練を実施しました。
 
乾燥する季節となり、火災に十分気をつけなければ
ならない時期となります。
 
今回は、日中の火災を想定し、各部署が連携して
入所者様を避難させる動きを確認しました。
 
 
 
事例研究発表&全国老健大会埼玉報告会
2018-11-13
11月13日(火)
入所介護職が事例研究を発表しました。
 
上期に事例を選定し、在宅復帰への課題解決に向けて
介護職を中心に多職種で取り組んできた経過について
報告を行いました。
参加者(老健多職種30名)からも活発な質問や意見も
出ており、大変有意義な内容となりました。
 
また、事例研究発表後は、10月に開催された全国老健
大会埼玉の報告会を行い、特に印象に残った施設の
取り組みについて参加者6名より報告がありました。
 
他の施設の取り組みを参考にさせていただき、施設
サービスの向上に繋げます。
 
来年の全国大会は、11月に大分県で開催予定です。
新たな仕組みづくりや取り組みを創出しながら、来年も
大会に臨みます!!
 
トップページ → 活動報告 → 研修会
※上記にも掲載しております。
 
「老健よ、大志を抱け」老健の医療・介護が地域をつなぐ
2018-11-12
第26回北海道老人保健施設大会
「老健よ、大志を抱け」
~老健の医療・介護が地域をつなぐ~
 
日時:平成30年11月9日(金)・10日(土)
会場:札幌プリンスホテル国際館パミール
 
 
今年は、10名の職員で参加させていただきました!
 
11月9日(金)~
基調講演では、今年度の制度改定に伴う
今後の老健の役割と地域包括ケアシステムの
中核を担う在宅復帰・在宅支援について理解を
深めました。
 
また、夕方の分科会「通所リハ①」のセッション
にてリハビリテーション部の稲場部長が、
リハビリマネジメントについて発表に臨んでいます!
 
懇親会にも参加をさせていただき、道内のたくさんの
施設様と交流をさせていただきました(^^)
 
 
11月10日(土)~
朝1番の「食事ケア・口腔ケア」のセッションで
栄養管理部の傳法副部長が座長を担当させていただき
ました!
 
その後は、研修講演などに参加させていただき、
他施設の工夫や取り組みについて学ぶ機会となりました。
 
 
2日間、発表や他施設様との交流など大変有意義な
大会となりました。道の協会関係者に感謝致します!
 
※トップページ → 活動報告 →研修会
こちらにも全道大会の様子を掲載しております。
 
 
 
医療法人やわらぎ観楓会第1班!
2018-11-09
毎年恒例の観楓会が
定山渓ホテルミリオーネで開催されました!
 
1班は、11月3日(土)~11月4日(日)に開催し、
約40名の職員が参加しました。
温泉で疲れを癒したり、宴会では美味しい食事を
食べながら職員同士の親睦も深め、今年も大盛り
上がりとなりました!
 
2班目は、11月17日(土)~18日(日)に同じく
定山渓ホテルミリオーネで開催予定です!
 
老健ゆう10月の活動
2018-11-02
外も段々と気温が下がり、これから北海道にも
長い冬が訪れます。ご利用者様の体調管理を十分に
行い引き続き、在宅復帰・在宅支援のサービスに
取り組みます。
 
さて、10月は町内の中学校へ車いす体験講師や
栗山町にある北海道介護福祉学校より1年生の
実習を受け入れておりました。
 
写真は車いす体験学習で中学校に訪問した時の
様子です。
 
トップページ → イベント情報にも10月の様子を
掲載しております。
 
韓国 慶州施設訪問
2018-10-22
社会福祉法人北叡会 国際福祉事業の一環として
10月18日(木)-21日(日)まで
韓国の慶州ナザレ園を訪問させていただきました。
 
慶州ナザレ園は、戦後日本に帰国できなかった
日本人を援助するために設立された施設です。
戦後において、国を超えて日本人を援助された
創設者の故金龍成先生の「真の愛の尊さと人間に
国境はない」という信念と福祉に対する考え方、
ナザレ園のこれまでの歴史を現園長である宋美虎
先生にお話を聞き、たくさんの事を学ばせていただき
改めて、福祉について考えさせられる内容でした。
 
現在も入居されている日本人の方々と交流させて
いただいたり、関連するする施設を見学させて
いただきました。
 
今後もナザレ園との関係を継続していきながら、
職員の職務向上に繋げられる交流等の仕組みを
構築して参ります。
 
ナザレ園についてや各施設などを案内していただいた
ナザレ園の宋先生、そして同行していただいた
東北福祉大学 赤塚教授に感謝致します。
 
 
著書:上坂冬子
慶州ナザレ園 忘れられた日本人妻たち
 
トップ画面 → 活動報告 → 研修会
上記にも掲載しております。   
 
第29回全国介護老人保健施設大会 埼玉
2018-10-18
 
10月17日(水)~19日(水)まで埼玉県で開催された
全国介護老人保健施設大会に6名の職員が参加して
参りました!
 
発表者4名は緊張したようですが、万全の状態で発表に
臨み、しっかり行ってきました。
また、他の施設の取り組みを見たり、情報交換を
させていただく機会もあり、大変有意義な内容になり
ました。
 
大会参加後は埼玉市内や東京都内を観光して、職員同士の
親睦も深めました!!
 
必ず、施設での取り組みの糧になり、更なるサービス
向上に繋げられる内容でした!
 
トップ画面 → 活動報告 → 研修会
上記にも老健大会の様子を掲載しております。
 
※11月9日(金)-10日(土)
北海道老人保健大会に9名の職員が参加し、1演題の発表に
臨み、1名の職員が分科会座長を行います。
こちらの準備も着々と進めております!
 
全国老健大会 埼玉!
2018-10-16
10月17日(水)埼玉県で開催される全国老健大会が
迫って参りました!老健ゆう4演題の準備も完了して
あとは自信をもって発表してくるのみです
 
昨日、10月15日(月)は、施設長をはじめ部長職の前で
最終プレ発表を行いました。
 
各自のいい発表だった報告と他施設の取り組みの参考の
お土産を待っています!
 
老健ゆう発表セッション
①災害対策セッション=管理栄養士発表
②リハビリテーションセッション=理学療法士発表
③全般的ケアセッション=介護福祉士発表
④在宅支援・地域包括セッション=通所介護副主任発表
 
 
第29回全国介護老人保健施設大会 埼玉
日 時:10月17日(水)・18日(木)・19日(金)
会場:ソニックシティ・パレスホテル大宮

医療法人やわらぎ
〒069-0237
北海道空知郡南幌町栄町1丁目1番20号
TEL.011-378-0091
FAX.011-378-0986

みどり野医院
(有床診療所)
介護老人保健施設ゆう
ライフケアセンターなんぽろ

(居宅介護支援事業所アザレア)

(訪問看護ステーションマーガレット)

(ヘルパーステーションおひさま)

(みどり野の郷/鶴城の郷)

(デイサービスセンターみどり野)

(サ高住きらめきの郷)
ライフサポート北広島
(デイサービスセンターなのはな)

(ケアプランセンターすずらん)

(グループホーム共栄の郷)

(デイサービスセンターはなみずき)
 

 
039317
<<医療法人やわらぎ>> 〒069-0237 北海道空知郡南幌町栄町1丁目1番20号 TEL:011-378-0091 FAX:011-378-0986